いつかきっと・・・ いや、今をもっと
サラリーマンがプチリタイアを目指して始めた不動産投資。 いつの間にか不動産屋さんに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目からウロコのセミナー
ちょっとご無沙汰しています。

昨日、地元のセミナーに参加させて頂きました。
『経営品質セミナー』というセミナーです。

ちょっとお堅いタイトルだったので、参加しようかしまいか?
悩んだのですが、参加させて頂いて本当に良かったです。

目からウロコというか感動というか、セミナーが終った時は
気持ちがなんか『ワクワク』していました。
ただ、残念だったのが、セミナーの後の講師を囲んでの懇親会に
用事があって参加できなかった事です。

このセミナーを参加させて頂いて、最初に感じたのは、
今回講師をして下さった社長さんや会長さんの会社に
就職していれば、きっと大家さんにはなっていなかっただろうという事です。

しかし、現在サラリーマンと大家という2足の草鞋を履いている私にとって
今回のセミナーは本業と大家と両方に対してとっても有用な内容でした。

『経営品質』の内容はブログで簡単に書けるような内容じゃないので割愛しますが、
私が理解出来ているのはほんの表面だけだと思うのですが
ただ、これからの考え方というか方向性の参考にはなるかなと。

ただ、このセミナーは『経営品質』のほんのさわりだけですので、
もう少し突っ込んでみたいですね。

○セミナー風景
セミナー


セミナー風景2
スポンサーサイト


賃貸住宅フェアin大阪
昨日、大阪の賃貸住宅フェアに行って来ました。

毎年妻と一緒に参加させていただいていたのですが、
今年は妻が風邪をひいてしまって一人での参加です。
ですので、今年は気軽にコンパニオンのいるブースにもたちよれます。(笑)

このフェアに参加させていただくのも今年で4回目
毎年の悩みが、
セミナーばっかり受講しているとブースを回る時間が無くなるし、
聞きたいセミナーも沢山あるので、
どのセミナーを受講して、何処のブースを回ろうか?を決めるが悩みの種です。

2日間参加出来れば良いのですが、そこはサラリーマンの辛い所。

実は昨日も本当は出勤日!
会社にお休みを頂いて行って来ました。

会場ではぺっぺさん夫婦にお会いして、
先日購入したばかりの物件のお話をお聞きして、
モチベーションを頂きました。
凄く手入れがされているの物件で、自慢の労働力投入できるのが
お隣から張出してきている木の伐採ぐらいなのが
なんか寂しそうに聞こえたのは気のせい?

そして、『がんばる家主の会』のMさんと、メンバーの方をご紹介頂きました
また、近く?なので、勉強会には参加させて頂こうと密かに考えています。

今年の賃貸フェアに参加させて頂いて気になったのが、
フェアの規模というか活気が昨年に比べてちょっと下火気味かな?

賃貸フェア自体も昨年は8会場だったのが、
今年は4会場と半減してしまいました。
不動産業界は、売買だけでは無く賃貸も不景気の波が
押し寄せて来ているんでしょうね。


気が付けば1月近くも・・・
気が付けば1月近くもブログの更新が滞っていましたね。

ついこの間更新したつもりだったんですが、
時間が経つのは早いもんで1月近くも経っていました。

今日は、久しぶりに大家さん向けのセミナーに行って来ました。

セミナーは、地元大家さんの協会の主催で
仲介会社2社の方と大家さんの代表2人とで、
色々なテーマに対してディスカッションを行う方式でした。

今までのセミナーとはちょっと違い先輩大家さんのノウハウや
実際に仲介して下さる業者の方の生の声が聞けて
有意義なセミナーでした。

今日のセミナーで感じた事は、大家さんと、仲介業者さんとでは
物事に対しての感じ方や考え方が違う事です。

例えば、
仲介業者さんは、『インターネット使い放題はアピールポイントい設備です。』と
仰るんですが、大家さんは『インターネットを実施使っているのは入居者の3割
程度なので、7割の方には有効な設備にはならない。』と仰っています。

双方の方が仰っているのは共に正解だとは思うのですが、
私なら3割の方に有効な設備なら導入していきたいと思います。

『導入します。』と言い切れずに『思います。』と歯切れが悪いのは、
導入すると毎月の負担が増えますが家賃は上げられないので
実質の収益が下がってしまうのと、以前入居者にアンケートを
取った際には希望されている方が3割にも満たなかったからです。
でも、近々導入して行かなければならないでしょうね。

たまに、このようなセミナーに参加させていただくのですが、
セミナー自体の内容は特に目新しいものは少ないのですが、
同じ大家さん達が色々工夫をされ、頑張っておられるのを
見せ付けられると、モチベーションが上がり自分も頑張ろうって気になりますし
セミナーに来られる方達とのコミニケーションなんかも
楽しみの一つですので、これからも出来るだけ参加して行きたいですね。


セミナーに参加して。。。
先週の日曜と本日と2週続けて久しぶりに不動産関係のセミナーに行ってきました。

先週は、地元の大家さんの協会が主催するカラーコーディネイトのセミナーで
『入居者を呼び込むカラープラン』というテーマです。

そして、本日は日本賃貸住宅管理協会主催の『あなたの家は大丈夫?住居における防犯対策』というテーマで講師は たま?に本ブログに遊びに来てくれています『京師美佳』さんです。

それぞれをのセミナーに付いては以下に、
つづきを表示


久しぶりのセミナー
今日、久しぶりに不動産関係のセミナーに参加して来ました。

セミナーの講師は関西で賃貸管理をしている会社の社長兼、大家さんです。

内容は今後の賃貸業の厳しさやその中での生き残り方の話で、これと言った
新しい内容は無かったのですが、ただ、その話を聞いて自分を見つめなおして見ると、
出来ていない所が多々あるんです。
本当に基本的な当たり前の事ですが・・・

例えば、
1.物件の清掃:
常に綺麗に保っておく。
空室があれば、綺麗に清掃されているのと、汚れっぱなしの物件では
内覧時の印象が全然違う。
また、満室でも入居者の満足度が違う。

2.古くなってきた物件にはそれなりの費用を投じてリフォームを行う:
外観の変更や間取りの変更等はそこそこ費用が掛かるので、なかなか出来ませんが、
入居率を上げる為には必須ですので、計画的に資金を用意しておかねばならない。

3.上記1.とダブルところもありますが、自分の物件は自分で管理をする:
忙しくて管理出来ない物件は業者に管理してもらうのも信頼出来る業者に御願いをする。
しかし、管理を任せているからと言っても丸投げするのでは無く、自分でも定期的にチェックを行う。

4.家賃滞納は毅然とした態度で取り立てる:
ボランティアでやっているのでは無い限り、家賃滞納は100%店子さんが悪いので
直ぐに対処を行う。
情を掛けて『ちょっとぐらいはしゃーないか』と引き伸ばしていると金額が膨れ上がって
被害が大きくなるばかりなので、ビジネスと割り切って毅然と対処をしなければならない。

いずれも、知識としては知っている内容ですが、それが出来ているかと振り返ってみると
全然出来ていないんです。
話を聞きながら、途中で耳が痛くなって来ました。

本日のセミナーは基本をおろそかにしたらいけないと再認識させられたセミナーでした。

とある大家さんも言っていましたが、勉強して色んな知識を持っている大家さんは沢山おられます。
しかし、それを実践している大家さんはほんの一握りです。

実践が一番難しく大切ですね。




Copyright © いつかきっと・・・ いや、今をもっと. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。