いつかきっと・・・ いや、今をもっと
サラリーマンがプチリタイアを目指して始めた不動産投資。 いつの間にか不動産屋さんに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嫌ですね。
先ほど、戸建ての入居者から電話がありました。

予想通りというか、掛かって来て欲しく無かった電話です。

その入居者は以前洗面台下の止水栓が折れて洗面所が水浸しになった際
ドライヤーや洗濯機、体重計等水浸しで使えなくなったので
保障して欲しいと1万円のドライヤーや、2万円の体重計、
4万円の洗濯機、等計15万円請求して来た方です。
止水栓はその2年前に水道屋さんに新品に交換してもらっていたので
その水道屋さん曰く『どうしたらこんなに折れるのか解らん』との事。
ま、原因が解らないので、費用は高すぎるとは思いながらも、
気持ちよく長い期間すんで頂ければと思い全額お支払いしました。
ただ、その高すぎる費用を平気で請求して来る神経は疑いましたが。

その後、2~3回排水が流れにくいとの連絡が有り、
通管や、時には床をめくって排水管をやり直ししたりと手の掛かる
物件(入居者?)でしたが。

そして今回です。
半月程まえにその入居者から、お風呂の入り口の床が抜けたので何とかして欲しいとの事。

業者と時間を調整して現場に行くと、
床
見事に朽ちています。

こんなになるには大分前から前兆は有ったと思いますが、
こんなになるまでほっていたとは・・・

水漏れの原因はお風呂の床とドアの下部の立ち上がり部のモルタルのクラックより
水が漏れていたようです。
修理は風呂の床をめくって、土台からやり直しです。
費用は・・・・・・・・・

修理に掛かる期間も5~6日
お風呂は3日程使用出来ないとの事。

入居者の方には、
『こんなになる前にもう少し早く連絡が欲しかった。
 そしたら、こんなに大事にならずに済んだかも解らないので、
 でも、仕方ないので修理費用は全額当方で持ちますね』
と言っておきました。

すると先ほど、ご主人より電話が有って。
『一週間も風呂に入れやんかったり、洗濯機が使えやのに
 なんの補償も無いのか!』といきなりけんか腰です。

案の定 『金を出せ!』です。

もうええ加減この人達には嫌になっていたので。
『補償は有りませ!』ときっぱり。

すると、
『建物のせいでこっちは迷惑しているのに・・・』と怒鳴っています。
予定が外れたので更に頭に来たようです。
こちらもちょっと頭に来て(ほんのちょっとだけですよ)
『奥様にも言いましたが、水漏れしたのは建物のせいですが
こんなになるまでほっておいて大規模な修理が必要になったのは
貴方がたの責任じゃないのですか?でも、修理で迷惑をお掛けするので
費用は請求せずに全額こちらで持つと言っているのに、それ以上に
補償必要ですか?
(そして、以前の事をぶり返して)
以前、洗面の止水栓が折れた最、ドライヤーや洗濯機が使えなくなったので
補償しろといって15万円も支払ったのに、洗濯機はそのまま使っているじゃ無いですか?
貴方がたは、嘘を付いてお金を騙し取ったのですよね。
縁有って入居頂いたので、気持ちよく住んで頂けるようにと思い
出来る限りの事はやって来たつもりですが、それで気が済まないのなら
どうぞ、退去頂いて結構!・・・』

入居者の方も慌て出して、
『いや、そんなつもりは、補償は無いのは解りました。
お風呂も銭湯に行ったらとアドバイスを欲しかっただけです。
洗濯機もこちらで考えます・・・』と。

あ~あっ!
電話が掛かってくるとは思っていましたが、
掛かって来て欲しくなかった。

早く退去してくれないかな~
スポンサーサイト


ちょっとサボり過ぎ?
年が開けてから本業の方が多忙を極め、
勉強会とか親睦会等という名の飲み会も
ことごとくキャンセルする日々が続いています。

仕事のストレスじゃ無く、飲みに行けないストレスで
どうにかなりそう~

とボヤキながらも、休日は走り回っています。

先日の出来事ですが、
自宅を借家として貸し出している友人から

『入居者の方から今度退去すると連絡があったんですが、
敷引きを全額返せ!返さんかったら裁判でも何でもするで~
って言ってるんだけどどうしよう?』
って連絡がありました。
つづきを表示


PCが・・・
先月末よりPCの調子が悪く、この前の日曜日に完全に逝ってしまいました。

先週までは、PCの機嫌の良い時は何とか短時間でも立ち上がってくれたのですが、

先週の日曜日にPCのカバーを空け内部の掃除とコネクターの抜き差しを行い
復活を期待したのですが・・・

結果は、息の根を止めてしまったようです。

復活させる為にPCショップに持ち込みたいのですが、その時間がなかなか
取れずはがゆい日々が続いています。

という事で、今は使いにくい予備のPCか、会社のPCからしかアクセス出来ないので
更新がさらに滞ってしまいます。

会社のPCからは休憩中に(仕事中じゃ無いですよ!)皆さんのブログにはお邪魔
しに行くと思いますのでそのときはよろしくお願いします。


地盤沈下?
昨日、先日すっぽかされた部屋にシューズボックスと火災警報機の設置に行って来ました。

この部屋の方は女性の方なので、妻と一緒に行く予定でだったのですが、
妻は本業でどうしても行け無かったので、代わりにチビ2人を連れて行きました。

こんなチビでも♂一人で行くよりはましかなと。

シューズボックスを設置してから、火災警報器を設置しようと部屋に上がらせて頂くと
設置しようとする壁に亀裂が・・・
亀裂01


そして良く見ると閉めているドアの上部に隙間が、
ドアの隙間01.jpg


入居者の方にお話を伺うと、2~3年前から亀裂が入っているとの事。
そしてドアを閉めてもたまに勝手に開く事もあるそうです。
それ以外にも、網戸がたまに固くて開かない事がある事や、
洗面に水漏れがある事など不具合が次々に、

『そんなんやったら早よ言ってよ~!保証期間過ぎてまうやん!』と思いながらも
そんな事は言えずに、
『ご迷惑を掛けてすみません。こんな些細?な事でも言って下さいね。
直ぐに修理しますので。』と

そして、直ぐに建築会社に連絡しチェックに来て頂ました。

チェックの結果、壁の亀裂は使用している木材の乾燥による収縮が原因で
下地のPBの継ぎ目が少しずれただけで、クロスに亀裂が入ったとの事。

そして、ドアが勝手に開くのは床が少し傾いているかも解らないので
水平器で後日チェックしますとの事。
ただ、周りの基礎などには地盤沈下は見られないので、こちらも
木の収縮によるものでしょうとの事。
そういえば、建築時 『数年したら木が収縮して床鳴りや床の沈下が出る事があるので
その時は束を調整します。』と言っていたような。
本とにそうだと良いのですが。

そして、網戸は高調整部が一番きつい目になっているので、湿気等で開け閉めが
固くなっているのでしょうとの事。
こちらは、たまにしかならないとの事ですので多分そうなのでしょう。

そして洗面の水漏れはシャワー受けの取り付けネジが緩んでいるだけで
締め直すと直りました。

不具合をほっとかれると被害が大きくなる事もあるので、
気軽に連絡いただける様な関係を築いて行きたいですね。


礼金???
最近は退去に、クレームにとトラブル?続いています。


1末に退去した方からクレームの電話がありました。

内容は、

『退去清算金が1ケ月分だけしか返金されないのですが、何故ですか?
精算金の明細書を送って下さい!』との事です。

その方との契約は、
礼金:3ケ月分の家賃
敷金:1ケ月分の家賃
となっており、
敷金は全額返金させていただいたのですが、
その方は、礼金も返金して欲しいと。

現在、敷引き返還訴訟で敷引きが不当との判例がでているので
礼金の3ケ月分が戻ってこないのは納得出来ないとの事です。

敷引きと礼金の違いや、礼金を頂いているので近隣より家賃を
安く設定している事を説明しても納得して頂けず、
礼金の使い道の明細を文書で送って欲しいとの要望がありました。
何の為にそのような文書を提出しなければならないのか?理解出来なかったので
それはお断りしましたが、代わりに?『退去清算書』という形で、
返済しなければならない金額を明確にしたものを送付させて頂きました。
(意味があるのかどうかは???ですが)

ただ、その方は前のブログにも書きましたが、凄く綺麗に住んで頂、
退去時も美装が殆どいらないくらいに掃除をしてくれていた方です。
そして、立会いの際は感謝して頂き、本当にこんな方に住んで頂き
有り難かったとこちらも感謝していた方だったので、
最後にこんな事になって残念です。

ただ、美装がいらないくらいに綺麗に掃除して頂、ほんとに嬉しかった気持を
形としてあらわし、こちらから謝礼として1ケ月分相当をお渡し納得して頂いたのですが、
今回の件は色々と考えさせられました。

家賃が安くても、礼金等一時金として徴収されるのは理解して頂けない方がいる事を
もっと重く考え今後の契約内容を検討して行きたいと思います。

もし、良ければ皆さんのその辺の考えを参考にお教え頂ければ幸いです。




Copyright © いつかきっと・・・ いや、今をもっと. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。