いつかきっと・・・ いや、今をもっと
サラリーマンがプチリタイアを目指して始めた不動産投資。 いつの間にか不動産屋さんに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フェンスの取り付け
今更なんですが、お古のアパートの庭にフェンスを取り付けました。

このアパートの1Fには専用庭があるのですが、専用庭と言っても仕切りが無く
誰でも入る事が出来る状態でした。

今まで気にはなっていたんですが、
入居者が居たのと入居者から要望が無かったので、今までそのままにしていました。

しかし、今回片側の一部屋の方が入れ替わるので、いいタイミングと思い
フェンスを取り付ける事にしました。

フェンスを取り付けるにあたって、もう片側の入居者の方にも了承をもらいに行くと
『自分の庭の部分を隣の方が行き来するので気になっていたので助かります。』と
凄く喜んでいたのでもっと早くつけておくべきだったかなと。

今回取り付けたフェンスはこんな状態です。
道側のフェンスは出入りが出来るように蝶番を付けて開閉出来る様にしました。
フェンス01


ドアの部分は鍵が出来るように掛け金を付けたのですがちょっと安っぽかったですね。
フェンス03


裏から見るとこんな感じです。
フェンス02


フェンスを付けると、本当の専用庭という感じになりました。
これが本来の形だったんですね。
もっと早くやっておくべきでした。

ちなみに今回の掛かった費用は
フェンス :2980円×3
ポール :1200円×1
蝶番   :368円×2
掛け金 :756円×1
合計   :11632円
工賃含まず。。。。
スポンサーサイト


何とか決まりました。
ちょっと更新をサボっていました。

更新しなければと気にはなっていたんですが、アップするネタ切れで・・・・・


この春は今までに経験の無い程の退去のラッシュでした。

そして、入居者も中々決まらずちょっと焦り気味だったのですが、

今日何とか全ての部屋に申し込みが入り一安心です。

退去の始まりは、昨年の11月末からです。

昨年11月末にお古のアパートで1室退去
今年の1月末に田舎のアパートも1室の退去、
この3/31に同じ田舎のアパートも1室の退去、
同じ3/31に同じ田舎のアパートも1室の退去、
そして4/末に同じ田舎のアパートも1室の退去、
の計5室が退去となりました。
(まだ先のものもありますが)

お古のアパートの条件はもう一つで、賃貸の激戦区なので
長期戦のつもりで募集を御願いしていましたが、
3月中旬に申し込みが入り現在手続き中です。

田舎のアパートの方は今まで退去があっても長くても1~2週間で
次の入居者が決まっていたのですが、
今回は苦戦し、中々決まらずヤキモチしていました。

ようやく1室に申し込みが入ったのが3月の中旬です。
そして先週更に1室に申し込みが入り、
今日残りの2室に申し込みが入りました。


今回苦戦した理由の一つは、今までお世話になった仲介業者の担当の方が
2人も転勤になってしまい、退去が決まってからの営業だったので
新しい担当の方に物件を知ってもらうのに時間が掛かってしまったからだと思われます。

募集を御願いしている時だけじゃ無く満室時も定期的に営業をして、
募集を御願いした時は直ぐに案内して貰えるよな関係を作りあげておかないといけませんね。



別世界
昨日、地元の新築賃貸マンションの内覧会に参加させて頂きました。

まず感じたのは、『こんな所に住める方もいるんだ~!』

前から地元では類を見ない高級マンションだと聞いていたのですが、
高級マンションというより、HOTEL? いやちょっと違う。
今までに無いタイプのマンションです。

リフォームや、有るか無いか???解らない新築の参考にと思っていたのですが、
あまりにも私の知識とはかけ離れていて参考になる所は殆どありません。
強いて言えば後に記載する壁面の棚ぐらいです。

この建物のオーナーは従来のマンションとは競合しないように、
建物も家賃も考慮をしてくれているとの事です。

以下に建物一部を参考?に
つづきを表示




Copyright © いつかきっと・・・ いや、今をもっと. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。