いつかきっと・・・ いや、今をもっと
サラリーマンがプチリタイアを目指して始めた不動産投資。 いつの間にか不動産屋さんに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


異空間
この前の物件を紹介頂いた方に、昼食に連れて行って頂きました。

その方のブログで紹介されていたお店で、是非行って見たいお店だったので
忙しい時間を割いて連れて行って頂きました。

ブログを拝見するのと、実際に行くのとでは大違いで、想像以上の世界でした。

その空気をそのままお伝えしきれませんが、ほんの一部でも。

先ずはお迎えのプレートから、
このようなプレートがいたる所に。。。
00ウエルカム.JPG

そして、このお店をそのまま表現しているような入り口です。
01入り口.JPG

入り口の横にはさりげなく、止ってしまった時間を忘れないように
02入り口.JPG

入り口を入った所には、手作りの下駄箱が。
03靴箱.JPG

店内の様子はこんな感じです。
言葉で上手い事表現できないので、写真だけで
04店内A.JPG 05店内B.JPG
06店内C.JPG 07店内D.JPG

そしてこんなストーブもただの飾りではなく現役で働いているのが嬉しいですね。
08ストーブ.JPG

照明なんかも手作り感いっぱいです。
09照明.JPG

ここはレストランなので、一応料理も。

コカコーラ一杯でも十分絵になります。
10コーラ.JPG

あまりに美味しそだったので、写真を撮るのを忘れてしまったので
こんな写真になってしまいましたが。
11ピザA.JPG

その後の写真はかじったのはばれないかな。
12ピザB.JPG

このピザを焼いているのがこの釜?です。
12焼き物.JPG

13パスタA.JPG 14パスタB.JPG

食器は此処で作ったものですが凄く絵になっています。
15グラスA.JPG 16グラスB.JPG

オーナーの趣味?なのかライブハウスも作っています。
17ライブハウス.JPG

事前に予約をすれば露天風呂にも
18露天風呂.JPG

載せようか迷ったのですが・・・
色んなお店や物件に行ったら、トイレは要チェックです。
そのお店のスタイルが良くわかりますのでトイレをみるのが大好きです。
19トイレ.JPG 20トイレ.JPG

このお店はオーナーの想いが一杯伝わって来て凄く楽しく、時間を忘れてしまいそうな空間です。

不動産賃貸業という立場からみれば、収支や効率を考えればこのような物件は
難しいとおもいますが、そんなのを考えずに自分でも手掛けてみたい空間です。

ええ年のおじさんが写真をパチパチとそして色んな質問にも嫌な顔一つせずに
対応頂いたお店の方々ありがとうございました。
そして、今日連れいて行ってくれたJさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト


決済して来ました。
本日、決済して来ました。

妻が。

昨年末に一棟購入した時、

『これからはちょっと大人しくして基盤を整えよう』と
妻と話しをしていたんですが。

懇親にして頂いている不動産屋さんから話があったのは約2ケ月ちょっと前。

不動産屋さんも『ひーこさんの所はこの前買ったばっかりなので
も~要りませんよね~』と。

『多分今はよう買わんけど話しだけは聞かせてよ』って聞いたのが始まりです。

築年数もそんなに古くなく、地域もそこそこ。
そして、物件が小さくそんなに負担にならない(と思っているだけ)ようだし。
面白いんとちゃう?って思い現地に見に行きました。

聞いた情報の通り物件もそこそこ。
最近外壁塗装をやり直したばかりだし、当分手が掛かりません。
あれこれ見ていると、物件の管理会社の札が貼っていました。

その管理会社は、私が一棟管理を御願いしている会社です。
早速電話して事情を説明して需要等聞いてみると。
一等地まで行かないまでも割と需要のある地域。

それより、売りに出している事を知らなかった管理会社は驚かれていました。
その驚きようから、ヤバイ事を聞いてしまったかなとちょっと後悔。

その後、紹介頂いた不動産屋の方から、
『あの情報はオープンになっていなので他には言わないでね』って
『やっぱり!管理会社に聞いたら売りに出ているの知らんかったんで
そーかなと思ったけど、もう遅いで!そんなん先に言ってくれやんと』
後の祭りです。

まっ!小さい事は気にしない。

そして、気の進まない妻を説得し?話しは進んで行って、
銀行さんに融資の打診をしてみると、ちょっと時間が掛かったものの
OKの返事を頂、本日決済となりました。

ただ、私はというと本業の方が忙しく土日も無い状態なので
当然本日の決済には行けず、妻一人での決済となりました。

妻一人での決済も2回目なので慣れた?もんです。
私は一人だけで決済した事が無いのできっと今は妻の方が慣れているんでしょう。

今日の決済に合わせて保険も入ったのですが、
不動産屋さんから
『もし良かったら知り合いの保険屋さんに見積もりだけでも取ってもらえませんか?』との事で
今まで御願いしている保険屋さんと違う保険屋さんに見積もりを御願いしました。
そして、その保険の説明に来てくれたのが、昨年末に購入した物件に
新たに入居頂いた入居者の方です。

偶然とは言え、入居者の方に説明を頂いて断る訳には行かへんやん
結局保険料は若干安くなったんですが。


ただ、悲しいかな、空室だった残りの一室が本日入居だったので
今日から満室になる予定だったんですが、今日決済だった物件一室空室があります。

満室の喜びはまたお預けです。




Copyright © いつかきっと・・・ いや、今をもっと. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。