いつかきっと・・・ いや、今をもっと
サラリーマンがプチリタイアを目指して始めた不動産投資。 いつの間にか不動産屋さんに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高齢者向けアパート
新築アパートの火災保険を担当して頂いた方の奥様がデイサービスセンターを経営されていて、高齢者向けのアパートも2棟管理されています。
その方から、3棟目を検討しているので、『ひーこ』さんの所で建物を用意してもらえませんか?とのお話しを頂きました。
システムとしては、
1.当方で建物を用意する。
2.建物の改装等は先方さんで行う。
3.1Fはデイサービスセンターにし、2Fより上は高齢者用住宅として
 一棟ごと先方が借り上げる。
というものです。

現在は2棟とも満室で、1棟は空き待ち状態なので需要はそこそこあるみたいです。

検討していた時に、ちょうどよいタイミングで3階建ての中古の会社の寮が売りに出されました。
間取りもぴったり。『ひょっとしてこれは・・・』と思ったのですが、
良く見るとエレベーターが無い。
高齢者用の為、エレベーターが無いのは致命的です。不動産屋の方より
『エレベーターは後付けも出来ますよ』との事でしたが、エレベーター追加と諸々の修繕で1000万円程度掛ってしまうとの事。
ちょっと利回り的に厳しくなって来たので、結局その物件はお流れに。

でも、収支が合ったとしても、万一そのデイサービスセンターがこけると、共倒れになる可能性が高いため、安易にGOは掛けられなかったと思いますが、魅力のある話でした。
条件のよい物件が無いか引き続き探している所です。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


都会の方でも、こういった形の物件が多くなってきましたね。
高齢者の方にとっては、安心して暮らせる建物づくりになると思いますが、ひーこさんの言われるように、デイサービスを運営する側の力にかかる部分も大きいのは確かですね。
でも、本当にいろいろ思考されていますね(^^)
ぺっぺ | URL | 2006/07/01/Sat 23:09 [EDIT]
地方でも高齢者向けのマンションは増えています。
やはり多いのは病院が経営してたり、デイサービスが経営していたりと
その方面の人や会社が高齢者の介護をメインに行っているみたいです。
介護の方面は全くの素人なので、可能性があるとすれば
今回のようにデイサービスとタイアップするか、もしくは純粋に
高齢者専用のアパートにして、万一の為に管理者を24H体制でいてもらうか
という形になるかと思いますが、どちらにしても一長一短あり今後の課題です。

ぺっぺさんのように細かい心使いが出来る方の方が適任かも。。。
| URL | 2006/07/02/Sun 00:12 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © いつかきっと・・・ いや、今をもっと. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。