いつかきっと・・・ いや、今をもっと
サラリーマンがプチリタイアを目指して始めた不動産投資。 いつの間にか不動産屋さんに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょっとサボり過ぎ?
年が開けてから本業の方が多忙を極め、
勉強会とか親睦会等という名の飲み会も
ことごとくキャンセルする日々が続いています。

仕事のストレスじゃ無く、飲みに行けないストレスで
どうにかなりそう~

とボヤキながらも、休日は走り回っています。

先日の出来事ですが、
自宅を借家として貸し出している友人から

『入居者の方から今度退去すると連絡があったんですが、
敷引きを全額返せ!返さんかったら裁判でも何でもするで~
って言ってるんだけどどうしよう?』
って連絡がありました。
この物件は、
家賃9万円/月
敷金45万円(家賃の5ケ月)
敷引き36万円(家賃の4ケ月)
です。

ペット可としていたので、仲介屋さんのアドバイスで
敷引きの相場は3ケ月ですが、修繕費も多少割高になるので
4ケ月分貰っておきましょうとの事で4ケ月分を引く予定でした。

取りあえず、国交省の『現状回復をめぐるトラブルとガイドライン』を
教えて、退去の立会いに 立ち会う事にしました。

で、当日現地に行くと
既に入居者の方が来られていました。
入居者の方は50代半ばのご夫婦です。
最初から『一歩も譲らん!』という雰囲気がプンプンです。

取りあえず挨拶をして、大家は退去の立会いが初めてなので
頼まれて同席している旨伝えて、本日の手順を説明しました。

先ずは破損箇所の有無のチェックを行い、
その内容を入居者に確認頂き、その修繕費用の分担割合を
打ち合わせさせて頂くという感じです。

そこまで話してから、友人に損傷箇所の有無をチェックリストで
チェックしてもらっている間に、私は入居者の方と雑談を。

他愛も無い話をしていると、この入居者の方もそんなに悪い人では無さそうです。
入居当初、不具合が何回かあり、仲介や大家に連絡をしたが連絡が取れず
結局全て自分達で費用を出して修繕しており、そんな事が2回程あったので
不満が溜まっていたようです。
そこに、誰かに『敷引きは違法なので全額返して貰える』との入知恵をされて
いたようです。

この入居者さん、仲介業者さんにも敷引きを返すように連絡していたようで
仲介業者さんを無理やり立会いに呼んでいたようです。
この物件は管理を御願いしていないので、仲介業者さんは別に立会いをする義務は
無いのですが、入居さんの剣幕におされてしぶしぶ来られました。
だた、来ていただいたのは良いのですが、待ち合わせ場所を間違い
30分も遅刻をしたので、入居者さんは怒り心頭です。

仲介業者さんがこられた時に丁度友人のチェックも終ったので
業者さんを含めて敷引き及び修繕費用の話になりました。

当事者同士は話がし辛いだろうし、仲介業者さんも状況を把握しきれていないので、
第三者の私が客観的に話を進めさせて頂きました。

先ず最初に、
『入居者さんも、大家も縁有ってこうして今向かい有っているので
最後はお互いに気持ちよく双方が納得出来るような結果になる
ように協力頂きたい』旨話しをして進めさせて頂きました。

内容は
『入居者さんが大家がすべき修繕を自腹でしなくてはならなかった事』
『仲介業者や大家に電話しても中々繋がらず迷惑を被った事』
『契約時敷引き4ケ月を了承の上入居者さんが契約している事』
『消費者契約法で敷引きが認められない判例が出ている事』
等を客観的に?考慮して、

『この地域で訴訟になった場合、敷引きは3ケ月分程度は認められているので
家賃の3ケ月分より入居者が負担した修繕費を差引いた分を敷引きとして
はどうか?』との提案をさせて頂きました。

双方納得はされていなかったのですが、その後の話合いの結果
『敷引き2ケ月、入居者が負担した修理費の請求は無し』で
話しがまとまりました。

だた、この手の話しはこれからも益々増えて来るでしょうね。
今回は第三者という立場だったので、冷静に話しが出来ましたが
(何回かは切れそうになりましたが)
当事者になると何処まで冷静に話しが出来ることやら・・・
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ひーこさん、
よぉ、名サバキ~、遠山のひーこさん!
精神戦、ご苦労さまでした。

敷金返還の攻防、これからますます増えそうですね。
管理会社も頭をしぼった契約書を作ってはいますが、
消費者への情報普及もあって、今後ますます厳しそう。

とりあえず、入居者さんとよい関係をつくっていくことが目標です♪

追伸:
貴重なご意見&ぺっぺさんへのメール転送、
心より感謝しています。どうもありがとうございました!!!

zuboo | URL | 2009/03/10/Tue 05:40 [EDIT]
zubooさん、

『入居者さんとよい関係をつくっていくことが目標です♪』
一番だと思います。

トラブル時だけでは無く、入居頂いている間お互い
気持ちよく過ごしたいですもんね。
ひーこ | URL | 2009/03/10/Tue 07:48 [EDIT]
何かしらのきっかけで、こういった返還請求をされる入居者の方は
多くなってくるのでしょうね。
とはいえ、今回のように、最終的にはやはりお互いの気持ち次第。
ひーこさん、お見事(^^)

今回のお話聞いて、入居者の方からのクレームには、やはり早急に
対応していく姿勢は大切だと改めて思いました~
相手を思う気持ちは大事ですね。
ぺっぺ | URL | 2009/03/10/Tue 23:51 [EDIT]
ぺっぺさん、

そう、今回のこの入居者の方も、そんなに悪い人じゃ無さそうなので
もし、入居中に適切な対応が出来ていれば、今回のような無茶な
要求はしてこなかったと思います。
この大家さんは、遠方へ引越ししていて、仲介業者との連絡も
ちゃんと取れずに、気分を害していた所も大きいと思いますね。

ぺっぺさんや、zubooさんなんかは、その辺はきっと大丈夫ですね。
ひーこ | URL | 2009/03/11/Wed 07:55 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © いつかきっと・・・ いや、今をもっと. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。