いつかきっと・・・ いや、今をもっと
サラリーマンがプチリタイアを目指して始めた不動産投資。 いつの間にか不動産屋さんに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沈没!
本日は、2本立てです。

アパートには関係ない話ですが。。。

今朝、携帯に電話が、『ひーこさんの隣の船が沈んでるで~』


左隣の鳥のフンだらけの船が私の愛船?です
沈船1


私が非難した後の状態。
沈船2

実は、以前妻には『何考えてんの!』 『何か勘違いしてんのちゃう!』 『寝言は寝てる時に言い!』
(そんなにひどい言い方じゃ無かったけど)散々文句を言われながら小さなボートを買ってたのですが、
その船を係留しているクラブの方からの電話でした。

その船は、私と同じ年に生まれた数十年前の船で、横浜に養子に行くの気長にを待っていたのでしたが。。。

以前の持ち主もかなりの高齢で、もう船に乗れなくなったので現在は横浜の方が購入され、もうすぐ横浜に養子に行く予定だったんですが、その前に力尽きていまいました。

以前から兆候はあったので、通常は自分の船を隣の船にロープでくくり付けるのですが、万一の事があれば一緒に引き込まれると思い最近は繫がずにいました。
もし、繫いでいたらと思うと『ゾ~』とします。

この船は私の船の下に少し入り込んでいて、潮が引くと私の船がこの船の上に乗ってしまいます。
という事で、一時近くに非難しました。

週明けから引き上げを行うとの事なので、来週また船を元に戻しに行かなければなりません。

実は、最近殆ど乗る機会が無く(アパートの方が面白いので)妻からは『早く売り飛ばして!』 『いつまで置いとくん』とせめられていますが、なかなか踏ん切りが付かず。。。
ロバートキヨサキに言わせればこれこそ、『負債』なんでしょうけど、
もちょっと待ってね。

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ウチも父の形見の船を置いてあったのですが、仕事が忙しく誰も乗りにいけませんでした。最近、父の古くからの友人の方が乗ってくださる事になり家族一同喜んでいます。大切な友人に大切に乗っていただけたのですから・・・

その船で釣りに出ると、普段取れないような魚も取れるから不思議との事でした。
母の家に寄ると魚料理が多々並んでいます。
おすそ分けを頂けるそうで、みんながWin win という感じです。
yuka | URL | 2006/09/23/Sat 22:28 [EDIT]
yukaさん、
それはお父さんの友人の方の釣りが上手だからですよ。
私なんかだと、上手な人に連れて行ってもらって、その人と同じようにやっても
全く釣れない事が多々あります。
上手になる前に、アパートの方に走ってしまったので結局下手なまま。
不動産に手が掛からないようになって、早くプチリタイアして、
おすそ分けが出来る程になりたいのですが。
ひーこ | URL | 2006/09/23/Sat 22:37 [EDIT]
いいな~
ひーこさんボート持ってるんですね。
自分の知ってる大家さん数人もボート所有してますが、皆さん楽しそうに船話をしています。
やっぱ男のロマンなのでしょうね^^
クマ | URL | 2006/09/24/Sun 06:37 [EDIT]
クマさん、おはようございます。
船は手が掛かり大変ですよ。
台風が来る度、ロープでくくりに行かねばならないし、
乗らなくても定期的にエンジンを掛けなければ調子が悪くなるし、
毎年、船底塗装をやらないといけないし。
お金があれば専門の方にお任せ出来るのですが、ビンボーオーナーは
すべて自分でやらねばなりません。
最初の頃はそれが楽しかったのですが。。。
ひーこ | URL | 2006/09/24/Sun 07:46 [EDIT]
なんか、人のことを鬼みたいに書いてるんやん、ここで私の”名憂”?のために言っておこう、買うな&売ってよっていったのは2-3回ですよ。船って使っても使わなくでも維持管理や係船料検査などでかなり掛かりますね。しかもこれが2船目で、1船目は古い小さいボードできれいに直してから海に出てつりに向かないことに気が付けオークションで売り飛ばしてそして同じくオークションでこの船を買ったのです。不動産で海に出る時間も気もないみたいなら売れば。。。つりに行きたいときには乗り合い船で行けばいいですしね、そしたら船を運転するのが好きで18歳で免許をとったのやからっていわれたら、なにも言えなくなる、クマさんの言う”男のローマン”みたいな物です。女のひとにはようわからない。。。と言うことで今物件満室やから たまには海に出たら、たまには動かしてやらないと船もすねてエンジンかからなくなるよ。
ひーこ妻 | URL | 2006/09/24/Sun 09:13 [EDIT]
あははは、ひーこ妻さんの言い分、わかる、わかる(^^)
でも、被害がなくてよかったですね。
船があってお父さんが運転で家族で釣りにいけたら、とっても楽しいはず。
アパートの方も忙しいけれど、たま~には、みんなを船に乗せてあげましょうね。
ついでにぺっぺんちのみんなも乗せていただきましょうか(^^)
ぺっぺ | URL | 2006/09/25/Mon 16:19 [EDIT]
おはようございます。
えらいことになっていますね~~><
でもなんで沈んだんでしょ?穴?
巻き込まれなくてよかったですね^0^
京師美佳 | URL | 2006/09/26/Tue 11:13 [EDIT]
ぺっぺさん、勇気がありますね。
以前、うちの奥様とチビを一度乗せたのですが、『ゆっくり走って~』『遠くに行くな~』『早く帰ろ~』ってうるさいのなんのって、結局港から出る事ができませんでした。
チビはそれに影響されて、今は絶対に乗るとは言いません。

ま、殆ど船を出す機会が無くて操船も少しも上達しないので、少しは解かる気もするのですが。

ぺっぺさん、勇気があればいつでもおいで下さい。
でも来る時は必ず保険には入っておいてね。
ひーこ | URL | 2006/09/26/Tue 21:44 [EDIT]
京師さん、こんばんは。
沈んだ原因は老朽化による水漏れです。
以前の所有者が高齢で管理出来ずに、人に譲ってからまともな管理が出来ていなかったので、あちこちから水漏れを起こしていました。
沈むのも時間の問題だったんです。
でも、横浜に養子に行く予定だったので沈む前に行って欲しかったのですが。
結局現在の持ち主はこちらで処分する事にしたらしいのですが、
引き上げ費用及び、処分費用でかなり掛かるみたいです。
(普通乗用車一台分ぐらいはゆうに掛かるみたい。)
ひーこ | URL | 2006/09/26/Tue 21:55 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © いつかきっと・・・ いや、今をもっと. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。