いつかきっと・・・ いや、今をもっと
サラリーマンがプチリタイアを目指して始めた不動産投資。 いつの間にか不動産屋さんに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たかが駐車間違い、されど駐車間違い。
些細な事ですが。。。

少し長くなってしまいましたので、暇な人(失礼!)だけ読んで行ってください。
つづきを表示


トイレから水が溢れてる!
ブログの間が空いてしまったので本日は2本立てで。

昨日夕食後、ビールを飲んで程酔い気分の所に戸建に入居頂いている方からTELが。

『トイレの水が止まらずに便器から溢れているんですが、どうしましょ!』との事。

酔いも吹っ飛び 飛んで行きました。

しかし、見せて貰うと溢れた跡はあるのですが、水はちゃんと止っており溢れるような気配は無し。
便器のタンクの蓋の動きも悪くなく、引っ掛る様でもなく再現しないので結局原因が解らず。
そのまま様子を見て頂く事に。

すると今朝 早速電話が。
『今朝から水が止まらないのですが~』
私は仕事中で、仕方なく妻が水道屋にお願いして見てもらうことに。

原因は、本便器は寒冷地対応の仕様で、寒冷地の場合凍結防止の為に水が少しずつ流れるようになっているらしく、今回はその切り替えが寒冷地仕様になっていた為、気温が一定温度より下がった時に水が流れ出した為でした。

自分で買って来て自分で取り付けた便器なのに知らなかった・・・・
入居者さん失礼しました。。。

ものはついでにと、『玄関のドアクローザーから油が漏れて殆ど効かなくなって来ているんですが。。。』 『別に不自由していないのでかまいませんが』って。
『かまいませんが』って言われても、その状況で『それじゃそのまま我慢しておいて下さい』って言える訳もなく、『近々交換させて頂きます。』って言ってしまいました。

という事で、今日オークションでドアクローザーを2個落札しました。
2個というのは勝手口用も多分そろそろ寿命と思われるので、勝手口の分です。

ドアクローザーは色々種類があるので多分使えるとおもうのですが、
本当に付くかちょっと心配。


ボヤ騒ぎ!
本日、妻が新築アパート(もう竣工より半年以上経つので新築はおかしいので『田舎のアパート』と命名しよう。)に行った時の事。

2Fの外廊下にピンクの粉が散乱している。
良く見るとある部屋の玄関周りが特にひどく、ピンと来た妻が消火器を確認すると、やっぱり使った形跡がある。

その、部屋の住人にTELすると、電話に出るなり『すみません。こちらから今日電話するつもりだったんですが。。。』との事。
詳しく話を伺うと、天ぷらをしていてちょっと目を離した間にフライパンから炎が出ていて、慌てて消火器で火を消したそうです。
設置していた消化器は10型だったので、部屋の内外消化器の薬剤だらけ。
入居者の方は掃除してから連絡する予定で必死に掃除をしていたとの事。
部屋の中を確認すると、焦げた跡は無く消化器の薬剤がクロスに付着した程度、大事ならずにホントに良かった。

大学の時、お世話になった方の家が天ぷらの火災で全焼しお子さんとお母様が亡くなられました。
人事では無く、火の扱いには十分注意したいものです。


事故時の対応
先日の、物件で事故が起こった場合の保証の件(http://ecohouse.blog70.fc2.com/blog-entry-25.html#comment)を色々確認しましたが、現在あるのは、『あおい協助会』ぐらいみたいです。
つづきを表示


取り越し苦労?
この4月に完成したアパートの入居者の会社の方より、今朝電話がありました。
『入居者の方と連絡が取れないので部屋の鍵を開けてほしい』との事。
つづきを表示




Copyright © いつかきっと・・・ いや、今をもっと. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。